ホットヨガの効果

体を冷やさない為のエクササイズと言えば「ホットヨガ」
妊活中にお勧めされる事が多いと聞いたので、

ホットヨガについて調べてみました。

 

妊活中のエクササイズでおすすめと言われているものの代表格は、
なんといってもホットヨガでしょう。

ホットヨガの効果の最たるものと言えば、暖かいジム内でヨガのポーズをとることにあります。

暖かい室内でのポージングによって血流やリンパの流れが良くなり、体を内側から暖めます。

ヨガのポーズは激しい動きではないので、じんわり暖まる実感があって気持ちいいですよ♪

特に、背骨や骨盤周りを整えるポーズが女性に大敵の「冷え性」の対策の効果が期待できます。

骨盤が暖まることで子宮や卵巣周りが暖まり、固くこわばっていた子宮壁などがリラックスして妊娠着床しやすくなるのではと言われています。

マシントレーニングのように強く大きな筋肉を作るのではなく、ヨガのポーズでは柔らかくしなやかな良質な筋肉を作ることができるとされています。

しなやかな筋肉の伸縮で起こる「ポンプ作用」によりリンパや血液の流れが良くなって代謝が上がり、普段からの冷え・むくみになりにくい体質を改善することにもつながります。

また、代謝が上がることで、体内の老廃物を排出していきます。

老廃物が排出されるとよりリンパや血液の流れが良くなる好循環が起き、むくみや肌色などの改善が促される効果が期待できます。

 

ということです。

 

私、基本的にあったかいの大好きです。

夏だって工場勤めだとラインの製品の品質管理とかいってエアコンばんばん効いてて寒く感じて結構辛いことあります。

でも、通うのが・・・と思ったら、LAVAって追加料金なしで2つのスタジオに通えるんですね・・・

自宅近くと職場近く・・・って言う風に。。。

ウチの近所は?と調べたら、

そんなに近くとは言えないけどありました。

女性専用と男女共用がそれぞれあるんですね。

彼も誘ってみようかな?

レオタードなんて恥ずかしいしガラじゃないから、

私はジャージで!(笑)