母子家庭 医療費助成 (ぼしかてい いりょうひじょせい)

母子家庭の医療費助成(ぼしかてい いりょうひじょせい)についてです。。

支給対象は0歳〜18歳(18歳になった年の年度末3月31日まで)の母子家庭や父子家庭(ひとり親家庭)の子供です。

子供や保護者が病院や診療所で診察を受けた場合、健康保険の自己負担分を市町村が助成する制度で、所得制限があります。

子供がひとりの場合は親の年収が192万円まで、
ふたりの場合は親の年収が230万円まで、

などとなっています。

詳細は居住している市町村に問い合わせましょう。

子供だけではなく、親の医療費にも助成がある場合があります。

ありがたいですね。