電車やバスの割引制度

児童扶養手当を受けているケースに対して

市町村が設定している電車やバスの割引制度です。

各市町村によって違いがありますが、

例えば東京ではJR定期乗車券が3割引になったり、都営交通(都バス、都電、都営地下鉄など)の無料乗車券が発行されたりしています。

詳しいことは、住んでいる市町村の役所の子ども福祉課(名称が異なることもある場合は総合受付)に問い合わせできます。

 

何日か調べたことを書いてきました。

結構いろいろあるんですね。

また、調べているうちに、母子家庭だけじゃなく、

貧困家庭や障害児、障害者を抱える家庭に対する支援についても

だんだん分かってきました。

私のまわりにはいろんな事情を抱えた人だっていますし、皆さんがんばっています。

でも、私がまだ知らないような状況の人だっていて、それに対する支援や制度もたくさんあるんだなって思いました。

税金はちゃんと納めないとね。(余談ですが 笑)