妊活 SEXについて

 

妊活しようって彼

言ってくれてから4ヶ月かな?

まだ4ヶ月?
もう4ヶ月?

今日は妊活で最も重要なSEXについてになります。

一般的にありがちな事例なのかどうかは分からないけど、

私と彼とのことなので恥ずかしいから、なるべく硬い文章で書きます。

 

 

このところ彼の勃起の状態が維持できなくなり、

そのため私の膣内で射精まで至らない状態が続いています。

しかし柔らかくなってしまった陰茎であってもその後

オーラル(口腔)等の刺激で柔らかいまま射精は可能です。

彼本人は、勃起が維持できないことと性欲とは別物で、

膣内で射精できなくても性欲が収まってしまったわけではなく

情愛としては完了したいという欲求があると言います。

原因を二人で考察してみました。

一つは心理的要因。

妊活に対する心理的プレッシャーで、SEXを充分楽しめなくなっているのかもしれないという要素と、
それ以上に、勃起が維持できないことそのものに対する焦りや自信喪失があることは否定できないと言います。

もう一つは肉体的、体力的な要因。

デスクワークが忙しく運動不足と睡眠不足がしばらく続いているようで、その上に食事がおざなりになっていると言うことから、栄養バランスが崩れていることが考えられます。

二人で対策を考えてみました。

心理的要因を取り除くことは臨床心理士などの専門家でなければ困難なのではないかと結論づけました。

まず着手しやすいことから始め、一つづつ要因を取り除いて行くうちに何か進展があるだろうという予測のもと、
運動不足解消、睡眠不足解消より若干程度簡便であろうと考えられる「栄養素」について取り組むことになりました。

アミノ酸などの栄養素についてや、成分表示の方式についてなど、リンク先には詳しく書かれており、試用価格が安価なこともあって
これを試してみようということになりました。

この段階で勃起力が回復するなら、ほぼ同時に心理的要因も取り除ける可能性が期待できます。

はぁ〜
硬い文章って、書いているうちに肩が凝ってきます(笑)