妊活と肥満

私はぽっちゃり体型です。かといって太り過ぎとは思っていませんが。

しかし、妊活や妊娠に肥満はよくないと言います。

なので、妊活と肥満について調べてみました。

 

脂肪組織は卵胞ホルモンを分泌します。

なので体脂肪が多い人は卵胞ホルモンが多く分泌されているということです。

そうなると、妊娠に直接関わるはずの卵巣からの卵胞ホルモンが押さえつけられてしまい、結果的に妊娠しにくい状態を作ってしまいます。

また、代謝が低い人で皮下脂肪が厚い場合、脂肪組織が温まらずに冷え性となります。

そうなると血流が悪くなり妊娠に悪影響を及ぼします。

 

男性の場合でも、妊活に肥満は影響します。

男性の体内であっても、脂肪組織が卵胞ホルモンを作ります。

女性ホルモンが増えるわけですから、その影響を受け、精子の数の減少や質の劣化が報告されているようです。

 

では、さっそくダイエット・・・というわけにもかないようです。

ダイエットは妊活にとってとてもデリケートで、注意すべき点が多く

ちゃんと勉強しなければいけません。

もっと調べてみます。